OPERATION

MARITIME DISASTER PREVENTIVE SERVICE

航路や港湾の安全を確保することも、私達の重要な業務です。
経済の国際化に伴い、瀬戸内海を航行する船舶が増加、大型化し、以前にも増して海上防災の重要性が高まってきています。
それに対応して私達は、社団法人海上災害防止センターとの契約により、船舶からの排出油や衝突事故による流出油の回収・処理のため、
オイルフェンスおよび油処理剤の所有・管理を行なっています。
また、定期的に行なわれる防災訓練には積極的に参加し、万一のアクシデントに迅速かつ冷静に対処できるよう、万全の体制で臨んでいます。


One of our primary responsibilities is to ensure the safety of and safe passage through the harbor at all times.
Adjusting to the economic globalization, maritime disaster prevention is more important
than ever due to increase and larger vessels at the Inland Sea.
For this purpose, under the direction of the Japan Maritime Disaster Prevention Center,
we own/equip oil fence, oil dispersant and other disaster prevention materials
to collect and dispose of oil that has spilled from vessels.
We also have regular disaster drills to make sure that we’re always fully prepared for the event of an emergency.

OPERATION

引船業

TUGBOAT SERVICE

繋離船業

LINE HANDLING SERVICE

旅客船業

PASSENGER BOAT SERVICE

警戒船業

ESCORT BOAT SERVICE

海上防災業

MARITIME DISASTER PREVENTIVE SERVICE

MOVIE

NEWS

2018年8月13日
スーパーストリングコーベサマーコンサートを開催しました。
2018年4月27日
早駒運輸株式会社 創立記念式典を開催しました。
2018年3月1日
2019年度、新卒社員の募集を開始しました。

LINK

〒650-0042兵庫県神戸市中央区波止場町5番4号
Copyright 2018. HAYAKOMA UNYU All rights reserved.